学校情報

柏市立柏第五小学校
〒277-0005
千葉県柏市柏932-7
TEL:04-7164-1585
FAX:04-7166-1915
E-mail:

JR柏駅より 阪東バス
 第五小学校前下車

このホームページにおける文章、写真の著作権は柏市立柏第五小学校にあります。無断転載は固くお断りします。
 

リンク

千葉県教育委員会 
学力向上 
家庭学習のすすめ 
柏市青少年相談員連絡協議会 
親力アップ!いきき子育て広場 
ITアドバイザーオンラインホーム 
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。

 

カウンタ

COUNTER299860

 新年度を迎えて令和2年度のスタート~     
柏市立柏第五小学校  大越 章正

   暖かな春の陽ざしの中、4月1日に着任いたしました大越〈おおこし〉章正(あきまさ)と申します。伝統ある柏第五小学校に足を踏み入れ、その責任の重さというものを感じております。また、新しい子どもたちとの出会いがあることを楽しみにしております。しかしながら3月からの臨時休業が続いている中での令和2年度スタートという現実が待ち受けており、複雑な心境です。
 さて、柏五小は今年で創立65年を迎えます。還暦を過ぎた学校として、その伝統を大切にしながら、全校児童・職員はもとより地域住民の皆様,保護者の皆様とともに、社会に開かれた教育課程の実現を目指して、教育活動を押し進めていきたいと思っています。
 そのためにも、地域の皆様方から交通安全や不審者対応などで今後も継続的にご協力いただき、学校としても子ども達が『自分の身は自分で守る』ことを指導しながら、安心・安全な学校生活を送れるよう努めていきたいと思います。本校へのご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 教育目標は
 心身ともに健やかで創造性豊かな子どもを育てる。
です。心も体も健康で,学んだことを発展させ,新しく創り出す力をもつ,創造性豊かな子どもに育てることをめざし取り組んでいきます。
また,めざす児童像ですが,
 〇 心豊かで,思いやりのある子ども   (徳)
 〇 粘り強く,じょうぶな子ども         (体)
 〇 自ら考え,学習する子ども           (知)
です。徳・体・知のバランスがとれ,変化の激しい社会をよりよく生きることがでる力を備えた児童に育てていきます。

 本校のめざす児童像にせまっていくため「み・そ・あ・じ」ということを意識させたいと考えています。
(1) み ・・・ みんななかよく の「み」
 学校生活は集団生活。友達やクラス,学年,全校,みんながなかよく生活することが大切である。なかよくするためには,相手のことを考えられる行動が取れるこ
と,相手の気持ちを思いやる行動,思いやりの気持ちを考えることが大切になってくる。
(2)  そ ・・・ そうじ の「そ」
  友達と力を合わせ「そうじ」をすることにより,働く力や協力性,自分たちの環境は自分たちで整えるという意識を育てる。そうじは,友達と力を合わせ取り組むことで,勤労意欲や協力性,責任感を育てる。                                    
(3) あ ・・・ あいさつ の「あ」
 「元気な挨拶・元気な返事」は五小の伝統。自ら,明るく,爽やかな挨拶ができるようにしていきたい。また,感謝の気持ちを表す「ありがとう」,謝罪の気持   ち表す「ごめんなさい」も素直に言えるようにしていきたい。
(4) じ ・・・ じかん の「じ」
 小学校の学校生活は時間割(日課表)に従って,分刻みの生活をしている。集団で生活する上で時間遵守はとても大切なこと。「5分前行動」を推奨し身につけさせるのは,他に迷惑をかけないためである。